平成30年北海道胆振東部地震に関するお見舞いとお知らせ

2018年9月6日未明に発生した「北海道胆振東部地震」により、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
今回の地震により、学生会館の入館者および従業員への人的被害や、建物・設備等への大きな被害はありませんでした。
6日午前3時、地震発生と同時に北海道全域で停電になり、停電のため水が出なくなった所も多くありました。停電の中、6日の朝食はお出しすることができました。しかし夕食に関しては停電に続き・断水するとの情報が入り提供を断念いたしました。
しかしその数時間後、桑園エリアのみ電気が復旧しました。桑園エリアにあるポプラ館・札幌学生会館は通電されたため、厨房では7日の早朝より、おにぎり230人分(夏休みのため在館者が少な目でした)を従業員総出で握り、早朝各学生会館へ配達いたしました。夕食の対応としては、同じようにポプラ館・札幌学生会館の厨房にて全8館全員分のお弁当を作り、各学館へ配達いたしました。
7日19:00頃までに他のエリアの電気も復旧しましたので9月8日の朝食から、ストック食材でお食事の提供が全館できました。今現在は多少メニューの調整にて朝食&夕食の提供をさせていただいております。
2018.09.11

広和の学生会館・賃貸マンションは、札幌駅北側にある北海道大学(北大)周辺、地下鉄南北線「北18条・24条駅・麻生駅」近くに立地しています。 食事付学生会館は全8棟(男子専用7棟)あります。 マンション・ビルは、学生さんや留学生、一般の方に入居いただいております。

食事付学生会館

賃貸マンション・アパート
学生会館の食事について
よくある質問
月極駐車場募集
学生会館動画公開中
topics 七夕祭りバイキング まんぷくごはん 食事付学館に空室予定あり
【りらの杜】サマー・ディナー開催 3月の薬膳